自分軸をみつけて自由に生きるヒント

カイテキオリゴを飲んだら意外な効果が出た

パワフルな会社が作る健康食品たち

日本で一番売れているというオリゴ糖、北の快適工房さんが作る「カイテキオリゴ」を私も試しに飲んでみました。

わたしがこの商品を知ったきっかけは、健康食品に興味がない人が、その会社の株価から購入していたのを見たからです。

一番売れていて、株価も上がっている、オリゴ糖って、たしかに惹かれますよね。

事前にネットで調べてみると、月極めの商品は解約できない、とか、結局無理にたくさん買わされるなどという評判があり、少々不安でしたが、定期便を購入してみました。

もしかしたら、そういう苦情があって改善された後なのかもしれませんが、定期購入の解約はスムーズで、対応もとても丁寧でした。

毎日飲んでもそんなに消費できませんから、必要なときだけ買うのがいいなと個人的には思いました。

カイテキオリゴを飲んだ結果

オリゴ糖は、どこのメーカーも腸内環境をよくする目的をメインに販売されていて、善玉菌を増やすことで、便秘を解消することが主なメリットのようです。

確かに腸の動きは良くなりましたが、わたしには別の顕著な変化が見られました。

それは、尿量が増えるということです。

トイレに行く回数が1日に3回〜4回ほど増えました。

もともと、極端にトイレにいく回数が少なく、体質的に腎の機能が弱めなわたしも、排尿量が増え、その結果、むくみが減ったように思います。

腸の状態を改善したら、腎臓の機能も上がった?

これはどういう機能的な仕組みなのでしょうか。

五臓六腑の関連性で考えました。

大腸と排尿は相生の関係

大腸は、金に属し、排尿機能は、水に属します。

金は水を生じますので、

金と水は、親子の関係なのです。

金の機能が正常に動いていないと、水の機能も十分に働かない関係です。

つまり大腸の働きがよければ、排尿もスムーズになるのです。

やったね、カイテキオリゴ。

腸の改善は、他へも波及しています。

ストアカ

松原 徳代

あなたの強みで集客できるWordPress講座

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP