自分軸をみつけて自由に生きるヒント

治療院のネット集客がピンチ

Googleの検索からはじかれる

SEO対策をかけて、ネット集客をしていた整骨院や鍼灸院などの治療院のほとんどが、Google の検索対象外に飛ばされて、焦っていらっしゃるようですね。

SEOの次に取る対策としては、ネット広告ですが、表示させる単価が年々上がっているので、費用対効果をあげるには相当なノウハウが必要になってきています。

なので、しばらくは、大分大変ですよね。

わたしのサイト「赤ちゃん肌になるアーユルヴェーダエステ」も一時期、検索上から消えたことがありました。

めっちゃ焦りましたよ。

が、あることをすると、すぐに無事復活し、引越し先でも安定の強さとなりました。

ただ、今は事情があり表示できていませんが。そのうち回復させます。

そのうちって、また消えちゃう…苦笑

今は焦らなくなっているのは、復活ノウハウがあるから?!でも、ないです。笑

治るや治す表現は検索に嫌われる

検索に出てこなくなる要因として、考えられるのは、過大広告と取られかねない表現のようです。

とくに奇跡の治療法的な話は、とても嫌われるみたいですね。

さらに、病気の症状に当たるワードも、踏み絵となっているみたいです。

新しく作成したあーしゃんてぃさんの説明ページから、「更年期」というキーワードを除いたら、一気に検索上位に上がってきました。

「更年期」を入れたら数日で、検索から消えました。どうさがしても、「あーしゃんてぃ」 といれても出てこない状態でした。

「更年期」は使っちゃいけないワード確定ですね。

サロン検索で定番キーワードの組み合わせ

ほとんどの人がご存知かと思いきや、知らない人は全く知らないのですね。

施述の方法+場所

たとえば

アーユルヴェーダ 埼玉

の検索でトップにくると、まあまあ新規集客は取れます。もちろんクリックしていただいた後に、魅力的なメニューやページ構成が必要ですが、

まずはクリックされないと始まらないので、第一歩はここからです。

その次に、他のキーワードをブログ全体に散りばめていき、お客様のニーズとサロンのできることのマッチングを図っていきます

まずは、

方法+場所

で、サロンのキーワードを設定しましょうね。

とくにこの場所は、都道府県で上位にあると強いです。

あーしゃんてぃさんページ、トップから5番目に上がってきました〜。やった!

アーユルヴェーダ 埼玉でもトップに付かせるべく、ページ増やしていきます。もちろんんブログも。

ちなみに古いページは、「あーしゃんてぃ」と入れないと出てこない。

これだと、元々名前を知っている人しか見れないじゃないですか。

つまり新規獲得には意味がほぼない….

もちろん、SNSとリンクさせていれば、流入は見込めます。

SNSは基本的に毎日の投稿が必要ですが、ブログはしっかり作り込めば過去の記事が資産となって働き続けてくれます。

自転車操業者と、金持ち父さんみたいな構図かもしれませんね。

夢を叶えるブログ(インド占星術による適性解説PDFプレゼント)
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP