自分軸をみつけて自由に生きるヒント

理想の自分と自分軸とのずれ

理想の自己像と今の自分のずれを感じている方、いらっしゃいますか?
それとも、日々の生活に追われてそんなこと考えなくなりましたか?

「結婚しているけれど、本当は自由でいたかった」

「仕事を続けてきたけど、本当は結婚したかった」

「もっとリッチな人と結婚して優雅に暮らしたかった」

理想と現実のずれ

ときどき隣の芝生は青く見えることもありますよね。

理想と現実のギャップが努力で埋まりそうなときは、よいのですけど、そもそも叶うはずのない願望を持ってしまうこともよくあります。

強く願えばすべて叶う!というのは、そういう意味で私はないと思ってます。

本当は心の底では願っていないことを、表層では願っていることが多いから、それは叶わないのです。

心の底、つまり魂の深いところの願望は、その顔で、身体で、能力で、環境の下で生まれて、叶うように全部備わって生まれてきていると言えます。

わたしは子供のころから、プロのスポーツ選手になりたいと、1ミリも考えたことがないですし、アイドルになりたいとも考えたことがありません。

それはそういう価値観の環境で育ち、自分の能力を理解しているからそうなったのですが、そういう状況に生まれるように計画してきたとも言えます。

たとえ世間一般には「良い」とみなされないようなことだとしても、魂は計画をして生まれてきているのでしょう。

困難なことも乗り越えるために、その根性と努力できる能力を備えていたり、闘う勢いを備えていたり、安全な生活を満喫するために、穏やかな性質で生まれてきた人もいます。

だから、自然のままで、心のままにそのままで進んでいくのが良いのですが、それでも「わたしの人生、本当にこれでいいのかな??」と思っちゃうこともありませんか。

もしかしたら、ずっと世間的なニーズに応えるだけで、自分の計画を果たして生きていないのかもしれませんし。

あなたは、自分との約束を果たすと聞いたら、どんな事柄を想像しますか?

経験を再評価する

今まで自分が経験してきたことを再評価してみましょう。
経験してきたことを羅列して、

その中から、一番ネガティブな感情を伴う出来事をピックアップします。

その経験から得たこと

考えたこと

過去からつながること

が見つかったら、それがこれから人生で成し遂げていくテーマの可能性が高いです。

それでもよくわからなかったら、インド占星術でも解析できます。

主に以下のことを見ていきます。

*本質的に得意な分野

*思考の傾向

*行動傾向

*思考・感情・感覚・意志の強さの配分

納得がいけば、今取り組んでいることに納得がいったり

さらに発展系が予測できたり。今世の計画した人生がすんなり進み始めると思います。

鑑定30分からオンラインでお受けしております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP